【ブックレビュー】ダボス会議で聞く世界の英語


このサイトにアクセスしていただいている方は英語に興味がある方がほとんどだと思います。英語を学習している目的は様々かと思いますが、やはり英語を使って何かをするということが最終的な目標ですよね。

今回ご紹介する本には世界経済フォーラムの総会であるダボス会議でのスピーチが収められています。

ダボス会議で聞く世界の英語(CD付)

内容について

各国の大統領や企業のCEOなどといったリーダーのスピーチを聞けるということでとても興味深いですが、世界20カ国の方のスピーチを聞くことができるという点が最大の特徴ではないでしょうか。
英語を母国語としていない国の方々中心になっているのでなまりなどがあったりもしますが、実際にはネイティブスピーカーとだけ話していればいいという訳でもないので良いトレーニングになります。(もちろん流暢に話しておられる方もいらっしゃいますし、ネイティブスピーカーの方のスピーチも含まれています。)
日本人としては緒方貞子さんのスピーチが収録されています。

取り扱っているテーマも経済ばかりではなく、エネルギー問題や地球温暖化問題、教育問題といった世界共通のトピックなので英検の2次試験対策にも活用していただけるのではないでしょうか。
地域ごとにパート分けされており、アフリカ、中東のパートでは、今年ノーベル平和賞を受賞したリベリアのサーリーフ大統領のスピーチも収められています。

まとめ

ネイティブスピーカーのスピーチだけを聞きたいという方にはお勧めできませんが、英語がスタンダードな言語となっている現在では色々な国の人々が英語を話しており、それに接する機会も今後益々増えてくるので、このような教材はとても参考になります。
そして、知性とエネルギーにあふれる人達が母国語ではない英語を使って堂々と世界で活躍しているところを見ると、今後の学習に対してのモチベーションが高まります。

この世界経済フォーラムの公式サイトでも色々なスピーチなどを聞くことができますし、YouTubeの世界経済フォーラム公式チャンネルでも過去のスピーチを聞くことができますので、一度チェックしてみてくださいね。

[ad#blogmura]


ダボス会議で聞く 世界がわかる英語(CD付)


世界を動かすトップの英語

Leave a Reply