7月 20th 2013 archive

第5回 ヴァーチャル夏休み 今年もいよいよスタートです! #vana5

ただでさえ、暑くてやる気が出ない。
子供が夏休みだったり、いつもと違う勤務スケジュールだったり・・・普段のペースを保つのが難しい。つらい・・・。

だったらそれを、逆手に取って、楽しく乗り切ってしまいませんか?

忙しい日々を、皆と頑張ることで、より「熱く」、充実した夏に変えてしまう。
「ヴァーチャル夏休み」、今年も明日7月21日よりスタートします!

ヴァーチャル夏休みとは

ヴァーチャル夏休みとは、学校に通う子供たちが夏休みの7月21日~8月31日に、大人の私達も架空の「夏休み」を設定して学習を進めていこうという企画です。

もちろん、子供たちのように楽しいばかり、遊んでばかりはいられないのが大人。

ですが、忙しい夏、何か一つでも自分で決めた課題(せっかく「夏休み」なので「宿題」と呼びましょう)をやり遂げることができたならば、それまでとは違う自分に大きく成長できると思いませんか?

過去4回のヴァーチャル夏休み参加者の皆さまからも、自分で宿題を決める楽しさ、やり遂げたあとの充実感について、感動・感謝のお言葉を頂いています。

第1回 ヴァーチャル夏休み

第2回 ヴァーチャル夏休み

第3回 ヴァーチャル夏休み

第4回 ヴァーチャル夏休み

ヴァーチャル夏休みで行うこと

実際の流れは、

夏休み中にやるべき「宿題」を自分で決定→実践

という、シンプルなものです。

宿題の内容についてはご自由に設定してください。

「毎日1時間リスニングをする」といった一日ごとの目標を設定して毎日クリアしていくスタイルでも良いですし、「期間中にオーディオブックを3本聴く」といった期間全体を通じた目標を設定して調整しながらクリアしていくスタイルでも何でも構いません。

ここ数回については、英語学習に限らず、他言語の学習や、その他生活上での目標を設定されていた方も多くいらっしゃいます。内容や進め方に関しては完全に自由です。

ブログでの目標宣言、ツイッターでの報告等を通じて他の参加者の方々の頑張りを見ながらモチベーションも維持できるのが、この企画の特長です。

参加方法

(1)この記事のコメント欄、もしくはご自身のブログがある方はブログの記事に、「第5回 ヴァーチャル夏休み」の目標をご記入ください。

(ブログにリンクを貼っていただく際にはこちらの記事へのリンクを貼っていただくと、当企画をご存知でない方にも内容をご理解していただけるかと思います。)

(2)twitter(ツイッター)をご利用でない方は、登録してください。

(3)ご自身が学習した内容をtwitterでつぶやいてください。その際、つぶやきの中に、ハッシュタグ #vana5 をご記入ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

つぶやき例

オンライン英会話に30分参加 #vana5

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※つぶやいていただく際に、「#」の前には必ず半角スペースを入れてください。この半角スペースがないとハッシュタグとして認識できなくなってしまいます。

※ハッシュタグをクリックすることで、このハッシュタグを入れてつぶやいている方々のつぶやきを一覧で見ることができます。同じ課題に取り組まれている方、興味ある内容に取り組まれている方との相互交流にもお役立て下さい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

合わせまして、第5回ヴァ夏専用のtwitterリストを作成させていただく予定でおります。
ご希望の方は、リストに登録させていただき、その中で参加者さん同士、さらに交流を深められればと思っております。

※リスト登録ご希望の方、ご質問やメッセージなどがございましたら、100 WISH LIST のツイッターアカウント @100wishlist 宛にご連絡ください。

それでは、皆様のご参加を心待ちにしております!

[ad#blogmura]