ブログのすすめ


2011年。年が明け、皆さん、英語学習への思いを新たにされていることと思います。
新しい年。好スタートを切るために。
ブログを始めてみませんか?

ブログの効能

・学習記録をつけることが励みになる
記事の数が増えていくこと=英語力を積み重ねていく過程が見え、自分の成長を実感することができます。

・仲間との交流が励みになる
身近に英語学習者がいない・・・。よく聞く悩みです。
ですが、今はネットのおかげで、日本中(世界中)の学習者の方と交流することができます。
その手段として、もっとも気軽に始められるのがブログです。

問題集など、実際に学習している方の声を聞くことができるのは、大いに参考になります。
また自分がそのような情報を発信していく立場になることもできます。(とてもやりがいのあることです)

学習面において実利が多くあるのはもちろんのこと、英語学習だけにとどまらない、かけがえのない友達と出会うことも可能です。

・それ自体を英語学習の場とすることもできる
英文日記を書いたり、その日に覚えた英語表現などを記録していくことで、ブログ自体を学習の場として活用することもできます。

続けるためのコツ

・記録に凝りすぎないこと
三日坊主にならないためのツールが、三日坊主になってしまってはどうしようもありません。
学習成果は「ノルマ表」等のツールにまとめ、学習時間だけ、オンライン英会話の記録だけというふうに特化して記録していくのもいい方法ですね。

・恥ずかしがらずに、他の方のブログにコメントをしてみましょう
私自身、ブログというものが開発された頃(約8年前)から利用していて、ブログを通じて多くの方と知り合ってきました。この長い期間の中、ブログにコメントをして、嫌な気持ちになったことは一度もありません。
ブログを持っている立場から言えば、コメントを残してくださるのは大変うれしいものです。
初対面であるのを自覚すること。礼儀をわきまえた言葉づかいをすること。自分が言われて嫌なことは言わないこと。それさえ気をつければ、何も恐れることはありません。

・学習者のコミュニティを利用する
もっと多くの方と出会いたい。そう思った時には、学習コミュニティを利用するのも一つの方法です。
100 WISH LISTでも「ヴァーチャル英語部」というオンライン英語学習コミュニティを主催させていただいています。
同じ目標や志向をもった方と出会える場です。気軽に声をおかけくださいね。

まとめ

たくさん書きましたが、まずは気軽に始めてみてください。
無料のブログサービスは数え切れないほどありますし、失敗を恐れる理由は何もありません。
この記事を読んで、「私もやってみようかな」と試すきっかけにしていただければ幸いです。

Leave a Reply